リハストリート

理学療法士、作業療法士たちが運営するリハビリに関する総合情報サイト

転職・働き方

理学療法士 作業療法士を目指す貴方へ|リハビリ職として「どんなセラピストになりたい」ですか?(新卒・新人)

リハストリートでは現役理学療法士・作業療法士向けの記事を更新して参りました。 しかし、これからのリハビリテーション業界を担うのは・・・ 「理学療法士、作業療法士を目指している」もしくは「新卒・新人セラピスト」 の貴方なのです。 理学療法士、作…

理学療法士 作業療法士 リハビリ職が「転職を成功させる」ためには「正しい退職」をしよう!

理学療法士、作業療法士の大半は経験することが多いのが「転職」と「退職」です。 「転職」に関しては不安なことがある反面、楽しみなところもありますよね? しかし、その前にやらなくてはいけないのが「退職」に伴う手続きや業務です。 貴方は今「退職」を…

【忙しい理学療法士・作業療法士へ】通勤時間の合間にメンタル(ストレス)ケア!心身の健康を音楽で整えよう

理学療法士・作業療法士である貴方は普段、通勤時間に何をしていますか? 【リハビリセラピストには必要?】自分の感情や気分を整理・コントロールできる 【リハビリ職の職場・同僚と?】歌う・演奏することでストレス発散、人と歌えばコミュニケーションツ…

【理学療法士・作業療法士】リハビリセラピストの「勘」は信用できない!?勘が生きる時はどういう時か?

理学療法士・作業療法士は日々の学習や研修会・セミナー参加による自己研鑽と今までの培ってきた経験で臨床に臨みます。 しかし、時に「セラピストの勘」が臨床で活きるときがあります。 今回は書籍「ORIGINALS」から、「勘が生きる場面とはどのような時なの…

【今後が不安な貴方へ】悩める理学療法士・作業療法士(リハビリ職)のキャリアの積み方とは?(キャリアアップ)

理学療法士・作業療法士といったリハビリ職は日々の臨床に向き合うだけでなく、自身 のセラピストとしての今後・キャリアを考える必要がある時代に入ってきています。 リハビリ職が後悔しないキャリアの積み方とは? 【理学療法士・作業療法士がキャリアを積…

【やりがい・収入・技術?】改めて考える理学療法士・作業療法士・言語聴覚士(リハビリ職)の魅力とは?

医療・福祉職は多くの職種が存在します。その中でリハビリテーション職を選択し理学療法士・作業療法士・言語聴覚士となったセラピストさんは「なりたいセラピスト像」があって努力して国家資格を取得したことでしょう。 「収入面」や「リハビリ職の今後の需…

リハビリ職である「あなたの強み」は何ですか?改めて見直したい自己分析の大切さ

「回復期・急性期で働きたい」、「整形外科を診たい」、「訪問・地域分野で学びたい」など、理学療法士・作業療法士として働くにあたっては進みたい分野・学びたいことなど多くの希望があります。 【リハビリ職も知っておきたい】そもそも自己分析とは? 【…

【今が辛いなら間違ってない!】リハビリ職の「前向きな転職」と「後ろ向きな退職」どちらも間違いではありません

理学療法士・作業療法士といったリハビリ職であれば誰しもが必ず悩むことの1つ。 それが、「転職」と「退職」です。 「良い転職」もあれば「悪い退職」も転職に悩んでいるセラピストであれば考え、悩むことでしょう。 なかでも良く言われる「後ろ向きな退職…

【40代のキャリアアップは難しい?】理学療法士・作業療法士が「40代でキャリアアップ」するためには?

「平均年齢が若い」と言われているリハビリテーション業界ですが、これから徐々に30代、40代、50代のセラピストが増えていく時代となってきます。 30代でのキャリア構築は遅くないと言われていますが、40代からキャリアアップを図ることは難しいのでしょうか…

【現役理学療法士が考える!】オリジナルな人とは?

現在の理学療法士・作業療法士業界では、様々な研修会やセミナーが開催され多くのセラピストが参加しています。 その研修会・セミナーの中には、リハビリテーション職にとって一般的な手技・臨床推論から個人的に開催されたリハビリセラピストには馴染みが少…

理学療法士・作業療法士ならでは?あなたが今の職場を辞めたくても辞められない5つの理由

「今の職場を辞めたい」、「転職したい」と思っていても、いつまでたっても辞められない・・・ そんな時はありませんか? そして、理学療法士・作業療法士である貴方も実はそうなのではないでしょうか? ①職場(病院、訪問看護ステーション、デイサービス)の…

【リハビリ職も掃除が大事?】《掃除=瞑想?》「整理整頓ができる理学療法士・作業療法士は仕事がデキる」訳

理学療法士・作業療法士は日々の業務が煩雑になりやすいです。 リハビリ職でもデスク・机周りが整理整頓できているセラピストと、デスク周りが散らばっているセラピストがいます。 整理整頓できるセラピストと整理整頓出来ないセラピストは仕事にも差が出る…

【リハビリ職を辞めたいと思う貴方へ】理学療法士・作業療法士(リハビリ技師)が「仕事を辞めたい」と感じたらやってほしい3つの約束事

理学療法士・作業療法士といったリハビリ職は臨床で満足の行かない結果に向き合う日々とともに、その他の業務も多く忙しい毎日を過ごしています。 そうして仕事をしているうちに「本当に今の仕事は自分に合っているのだろうか?」と思うセラピストも少なくな…

【リハ職は負け組なのか?】知恵袋から見る理学療法士・作業療法士(リハビリ技師)の一般的な評価とリハビリ職の今後

理学療法士・作業療法士といったリハビリ職は昨今、「給料が低い職種」や「低所得層」とまで言われています。 実際にリハビリテーション職の収入や、周りの評価はどうなのでしょうか? 【知恵袋で発見】理学療法士・作業療法士(リハビリ職)になる人は〇〇?(…

【ブランクがあっても大丈夫!】理学療法士・作業療法士(リハビリ職)のアルバイト・パート(非常勤)での求人の見つけ方

理学療法士・作業療法として働いていても、結婚や体調不良を契機に給食せざる得ない場合があります。 復職しようと思っても「ブランクがあること」で復職に悩んでしまうこともあるのではないでしょうか? 理学療法士・作業療法士(リハビリ技師)がアルバイト…

【リハ職は30代が転機⁉】20代~30代の理学療法士・作業療法士(リハビリ職)の年収・収入はどのように推移するのか?キャリアは?

「安定した収入が得られる」というイメージが強い理学療法士・作業療法士ですが、昨今では「リハビリ職の給与全体が低い傾向にある」とも言われています。 実際、年齢によってリハビリ職の収入は「どのように推移していく」のでしょうか? 理学療法士・作業…

【セミナー受講を繰り返している貴方へ】理学療法士・作業療法士(リハビリ職)セミナーを受けても実は勉強できてない?

理学療法士・作業療法士(リハビリ職)向けのセミナーは、いまや多くのセミナー団体が開催しています。 理学療法士・作業療法士が知るべき「ラーニングピラミッドという考え方」 リハビリ職は「能動的に学習すること」が治療技術・知識習得のカギになる 『教え…

【安定・安泰・バラ色?】理学療法士・作業療法士(リハビリ職)の将来と可能性は?

理学療法士・作業療法士(リハビリ職)は多分野での求人も多くみられ、リハビリ養成校も多いため、理学療法士・作業療法士を目指す人も少なくありません。 リハビリテーション職の将来・可能性・未来はどうなのでしょうか? 理学療法士・作業療法士(リハビリ職…

【歩合制の落とし穴?】理学療法士・作業療法士(リハビリ職)が訪問看護ステーションに転職する前に考えておきたい給料・収入の仕組み

病院、クリニックといった医療保険分野での理学療法士・作業療法士の求人は多くありますが、年収・給料といった収入面で満足のいかない職場が多いのが現実です。 そこで今、リハビリ職の転職先として人気があるのが訪問分野(訪問リハビリ、訪問看護ステーシ…

【リハ職はつらいよ】やりがいだけではない理学療法士・作業療法士(リハビリ職)の現実

理学療法士・作業療法士は患者さんの怪我や病気を一緒に治していく、あるいは、治らなくても環境に適応させ社会復帰を目指す、という「非常にやりがいのある仕事」です。 理学療法士・作業療法士が辛いと感じるとき①患者さんが自宅に帰れない時 理学療法士・…

【赤裸々に語ります!転職失敗談】リハスト中(なか)の人(リハビリ職)が実際に体験した恐ろしい(?)訪問看護ステーションでの転職失敗体験談

理学療法士・作業療法士といったリハビリ職であれば、給料・収入や働きたい分野・学びたい分野等によって転職は切っても切り離せないものです。 そこで今回は、リハスト中(なか)の人(リハビリ職)が実際に体験した「転職失敗談」を紹介します。 理学療法士・…

【リハビリ職もストレスを乗り超える】理学療法士・作業療法士でも自律神経は自分で調整しストレス解消しよう

理学療法士・作業療法士といったリハビリ職はストレスが溜まりやすい職業と言われています。 あなたは自分のストレス解消法を本当に理解していますか? ・リハビリ職は知っておきたい!「ストレスという言葉はもともと物理学用語だった?」 ・理学療法士・作…

【悩めるリハビリ職のあなたへ】理学療法士・作業療法士自身を高めるマインドノートの作り方(マインドマップ)

「理学療法士・作業療法士として成長したいけど、どうしたら良いか分からない」という貴方。マインドマップというものをご存知ですか? 理学療法士・作業療法士がマインドノートを活用するポイント リハビリ職の就職・転職時の動機付けや自己分析にも有効 リ…

【リハビリ職は辛いよ?!】理学療法士・作業療法士の悩み「あるある」

リハビリ職の業務は大変なことばかり?仕事をしている上で悩む「リハビリ職のあるある」とは? あるある?理学療法士・作業療法士として働いていて大変な事とは? 理学療法士・作業療法士は意外と肉体労働であり体力が必要なため疲労が溜まりやすい リハビリ…

【患者さんとの信頼関係構築に悩む貴方へ】理学療法士・作業療法士に必要な会話・コミュニケーション能力

リハビリテーション職にとって傾聴だけがコミュニケーションではありません 理学療法士・作業療法士(リハビリ職)として「コミュニケーション方法を学ぶ」のも一つの手段です ペーシング ラポールトーク リハビリの臨床中は「必ず喋らないといけない」わけで…

【リハビリ職を辞めたいですか?】理学療法士・作業療法士が一般企業(他業種・他職種)に転職する前に考えておきたいこと(後悔しないために)

理学療法士・作業療法士として働いていると他の職場への転職はもちろんですが、リハビリ職自体を辞めたいと思うことはありませんか? 一般企業・他業種へ転職をする前に考えておきたいこととは何でしょう? ・理学療法士・作業療法士(リハビリ職)として転職…

【理学療法士・作業療法士の将来性は?】リハビリ職の気になる給料や働き方は今後どうなる?

現在働いている理学療法士・作業療法士の中にはリハビリ職の将来性に不安を抱いていませんか? 実際にリハビリ職の将来性はどうなのでしょうか? ・理学療法士・作業療法士(リハビリ職)は増加傾向にある ・理学療法士・作業療法士(PT・OT)の年収・給料、実際…

【理学療法士 作業療法士】年収500万円が夢!?知恵袋でめちゃくちゃある質問をまとめてみました。

理学療法士・作業療法士は言い表せないほど面白い仕事です。 理学療法士でも年収500万いきますか? まとめ 理学療法士・作業療法士は言い表せないほど面白い仕事です。 まずはっきり言いますよ。 理学療法士、作業療法士の仕事ってお金じゃないんです。 人の…

【正しい転職をするために】理学療法士・作業療法士(リハビリ職)の悩みに対する対処法

一緒に読みたい記事 【転職する前に考えよう!】理学療法士・作業療法士のリアルな転職の悩み(転職の注意点、転職先、転職時期) 今の職場を辞めたいと感じている理学療法士・作業療法士にとって、心のストレスが原因となるケースは少なくありません。 今の職…

理学療法士・作業療法士の年収は低い?高収入・年収が稼げる職場とは?開業はどうなの?

理学療法士・作業療法士といったリハビリ職で働いているセラピストは年収・収入を低く感じている方が多いです。貴方はどうですか? 実際にリハビリテーション職の年収・給料は低いのでしょうか? 理学療法士・作業療法士(リハビリ職)の平均年収は約400万円台…